坐骨神経痛に最もおすすめしたい椅子はこちら!

坐骨神経痛デでも痛みを感じないのは「アーユル チェアー」です!
神経を圧迫しないから痛みを感じない
⇒ アーユル チェアーは足を開いて骨盤が立った状態で座る椅子になっているので、自然に背骨が正しい状態に矯正され、椎間板が神経を圧迫しない状態に導くことができます。ですから、長時間座っていても、痛みを感じることなく快適に座ることができます。
骨盤を矯正する特殊構造になっている
⇒ アーユル チェアーの最大のポイントは、座面が後傾山型状になっているということです。これにより、骨盤が後ろに倒れることがなくなり、骨盤が立った状態で座れるようになります。また、座面が左右に割れているので、左右均等にバランスを取って座ることができるので、骨盤に負荷をかけずに座ることができます。
正しい姿勢をキープできるようになる
⇒ アーユル チェアーには背もたれの代わりに、腰あてがついています。姿勢が悪くなる原因は背もたれに寄っかかってしまうことにありますので、背もたれがないことで姿勢が悪くなるのを防ぐことができます。そして、腰あてが正しい姿勢をキープした状態でロックしてくれるので、座っている間に筋力がアップし、楽に正しい姿勢を保てるようになります。

後傾山型座面で骨盤を矯正し痛みを改善できるのは「アーユル チェアー」だけ!